一つの仕事を確実に遂行する

仕事の管理

[設問]:仕事を間違いなく、効率的に進めるためにあなたが行っていることとは何ですか

          

職務を間違いなく、効果的に効率よく遂行するにはどのようにすればよいのでしょうか
職務を効率的に進めるときには、次の段階を踏むのが基本です。
@命令を受ける
A計画を立てる
B実施する
C検討する
D報告する
実際に職務を遂行する場合、一つ一つについて、基本のステップを踏んで実行しているだろうか、ふりかえって見るべきです。
現実には、仕事をする場合、初めて行なう仕事は失敗しないように神経をとがらせて、注意しつつ実行しますが、うまくいくと、2回目からは前にやった「やり方」を踏襲すればよいので、注意を傾けることをしなくなるのが普通です。こうして、繰り返し行なう仕事については一々基本のステップを踏んで実行することを止めたり、省略してしまいます。どこかで、失敗をするか、他人から、仕事のすすめ方について注意なりアドバイスがあるまでは、見直すことなく、前例通りに行ないます。
その結果、「これで良い」という気持が強く働き、自信も手伝って次第に我流へと進んでしまうのです。
最初任された仕事は二三年で見違えるように能力は向上しますが五六年同じ仕事を繰り返しているとマンネリとなって仕事への新鮮さも失ってしまいます。
管理者と言われる人は同じ仕事を十年二十年と繰り返し行なって来ただけに、ベテランが多く、仕事は信頼されるがマンネリとか自信過剰で聞く耳もたない、と陰で囁かれてしまうのです。職務を効率よく、効果的に進めるためにも、基本を生かし続ける心掛けを持ち続ける必要があります